So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【Ubuntu 12.10 Alpha 2】Ubuntu 12.10 (Quantal Quetzal) Alpha 2 リリース [ubuntu]

Ubuntu 12.10 (Quantal Quetzal) Alpha 2がリリースされました。

https://wiki.ubuntu.com/QuantalQuetzal/TechnicalOverview/Alpha2

ダウンロードリンク(Ubuntu DeskTop &  Server) :

http://cdimage.ubuntu.com/releases/quantal/alpha-2/

SS-quantal-alpha2-001.JPG

Alpha 1から特に変わった点は、

・カーネルが3.5.0-2 になった事

・Firefox &  Thunderbird が 14.0 Betaになった事

・GTK+3 が3.5.x(主に3.5.4)になった事

・XorgやATIのドライバーに修正が入った事

くらいです。

SS-quantal-alpha2-002.JPG

他には、KubuntuのログインマネージャーがKDMからLightdmに代わったことと、ServerバージョンではTomcat6に代わってTomcat7がメインになった事がTechnicalOverviewに記述してありました。

インターフェースの変更や目立った新機能がほとんど入っていないので、操作しているだけだとUbuntu 12.04(Precise)とほとんど変わらない状態です。

インストールに関してですが、私自身はVirtualbox 4.1.18で動かしていて、HDDにはまだ入れていません。

ただ、Virtualbox 4.1.18で動かす為には、GuestAdditionsにパッチを当てる必要があります。(カーネルが3.5.xになった為)

参考:『【Ubuntu 12.10 Alpha 1】カーネルが3.5.0になったが、Virtualbox 4.1.18でGuestAdditionsのビルドに失敗する(仮対処)

 

< 余談 >

最近、ちょっとブログをサボり気味です。ちょっと別の事が忙しいのと、あまりUbuntuで目立った変更がないからかな。。

本記事とは全然関係ありませんが、この記事を書いている時点で、Firefox 13.0.2がサーバー上に用意されています。近くリリースされるのかな??

 

 ←GPS機能付きデジカメ

    スマホが流行りだしてから
    デジカメが安くなってきたように思います。
   (因果関係はないのでしょうが・・・)
    それも左のはGPS機能付き24mmからの光学10倍
    それで1万円ちょっとだから、機能だけみれば安い。
    写りはみていないので何とも言えませんが・・・


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

【Ubuntu 12.10 Alpha 1】カーネルが3.5.0になったが、Virtualbox 4.1.18でGuestAdditionsのビルドに失敗する(仮対処) [ubuntu]

先ほど、Virtualboxを4.1.18にバージョンアップ(参考:『【Ubuntu 12.10 Alpha 1】Virtualbox 4.1.18 リリース --- Ubuntu 12.10だとGuestAdditionsのマウントポイントが違う』)して、Ubuntu 12.10(quantal)のアップデートをしました。

そしたらカーネルが3.5.0-1-genericになりました。Virtualboxの4.1.18のチェンジログに「Linux hosts / guests: Linux 3.5-rc1 fixes」と書かれていたので、大丈夫だろうと思ったら。。GuestAdditionsのビルドに失敗。。

make.logを見たら、下記のファイルでエラーになってました。

vboxguest/r0drv/linux/memobj-r0drv-linux.c

それで、さらに調べたら下図のスレッドを見つけました。

https://forums.virtualbox.org/viewtopic.php?f=7&t=49897

下記の修正が必要なようです。

https://www.virtualbox.org/changeset/41660/vbox

上記修正をしたら一応動くようになりました。

一応やり方を簡単に載せておきます。(待てば、新しいGuestAdditionsが出るとは思いますが・・・)

 

< 仮対処のやり方 >

1) ソース修正

cd /var/lib/dkms/vboxguest/4.1.18/source/vboxguest/r0drv/linux

sudo vi memobj-r0drv-linux.c

ここで、https://www.virtualbox.org/changeset/41660/vbox の記述に従って修正。

sudo vi the-linux-kernel.h

こちらも、 https://www.virtualbox.org/changeset/41660/vbox の記述に従って修正。

2) buildディレクトリにコピー

sudo cp memobj-r0drv-linux.c ../../../../build/vboxguest/r0drv/linux/.

sudo cp the-linux-kernel.h ../../../../build/vboxguest/r0drv/linux/.

3) 再ビルド

sudo dpkg-reconfigure linux-image-3.5.0-1-generic

ビルドが終わったら(プロンプトに戻ったら)、後は再起動すれば下図のように動くはずです。

SS-vbox4118-005.JPG

 

 ←Apple TV

   Appleってこういう製品も出していたんですね。
   Youtubeをテレビで見るのにはいいのかな??
   Ipadを持っていたら購入を考えたかもしれないけど
   持ってないからな~


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

【Ubuntu 12.10 Alpha 1】Virtualbox 4.1.18 リリース --- Ubuntu 12.10だとGuestAdditionsのマウントポイントが違う [ubuntu]

Virtualbox 4.1.18 が2012/6/20にリリースされました。

https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads

SS-vbox4118-004.JPG

チェンジログ:

https://www.virtualbox.org/wiki/Changelog

今回、チェンジログで気になったのは下記の2つの記述です

Linux hosts / Bridged Networking: fixed the problem with device driver unloading on kernels 3.2.18 and newer due to an invalid reference counter

Linux hosts / guests: Linux 3.5-rc1 fixes

1つ目はkernael 3.2.18以上、つまりUbuntuだと 12.04またはそれ以降でVirtualboxを動かしている場合のデバイスドライバ問題の対処のようです。私自身はUbuntu をGuestにしていてHostで動かしていないので、どういう症状がでるのかは分りません。

2つ目は、Linux 3.5に対応したということだと思います。

--- 追記 ---

この後にUbuntu 12.10(quantal)をアップデートしたらKernel 3.5-rc1になりました。しかし、GuestAdditionsのビルドに失敗したので、仮対処しました。

【Ubuntu 12.10 Alpha 1】カーネルが3.5.0になったが、Virtualbox 4.1.18でGuestAdditionsのビルドに失敗する(仮対処)

--- 追記終わり ---

それよりUbuntu 12.10(quantal)をGuestに使用していて驚いたのは、GuestAdditionsをマウントしてインストールしようとしたら、Ubuntu 12.04(precise)とはマウントポイントが違うのです。

今までは、下図のように

/media/VBOXADDITIONS_<バージョン番号>_<リビジョン番号>.run

となっていました。

SS-vbox4118-003.JPG

ところが、Ubuntu 12.10(quantal)になると、

/run/media/<user_name>/VBOXADDITIONS_<バージョン番号>_<リビジョン番号>.run

にマウントされていました。

SS-vbox4118-001.JPG

探すのにちょっと手間取ってしまった。

CDのマウントポイントが変わったのは、gvfsが変わったからか、私が知らないうちに何かしてしまったのか、どちらか良く分かっていません。

もし、マウントポイントが/mediaにできていない場合は/run/media/$USERをチェックしてみてください。

 

 ←Blu-ray内臓ドライブ

   ここ2011年から2012年の間は
   内臓Blu-rayドライブの値段が1万円前後で安定してる感じ。
   いまだに持っていませんが、さすがにそろそろ買ってもいいかな~
   左のはDTCP-IPムーブ対応だけど。。
   私のPCでうまく動くかな??


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。