So-net無料ブログ作成

【Ubuntu 11.10】Oneiric Ocelotのカーネルバージョンが3.0に。 [ubuntu]

2011/6/14に日付が変わる頃、Ubuntu 11.10(Oneiric Ocelot)をアップデートしたら、カーネルバージョンが3.0.0-genericにバージョンアップされました。

SS-Oneiric-a1-40.JPG

Virtualbox 4.0.8上でなんとか動いている状況だったので、過去の例を考えるとカーネルのバージョンアップに伴いGuestAdditionsがエラーになってしまうだろうな。。と思っていました。

ところが、GuestAdditionsのコンパイルエラーは出ず、大丈夫でした。

現在(6/14)は下記の通りのバージョンです。

SS-Oneiric-a1-041.JPG

Linuxの3.0というとSandy Bridgeに対応したコードが入るようですが。。その他に、MicrosoftのKinectのサポートするみたいです。でもKinectって下記ですよね?

Xbox 360 Kinect センサー

Xbox 360 Kinect センサー

  • 出版社/メーカー: マイクロソフト
  • メディア: Video Game

これに対応させるってこと???そうだとしたら、どんなアプリを想定しているのだろう??やっぱり、ゲームかな。よく分りません。

 ←USBメモリ型SSD

    SSDと言う事は外付けHDDと同じ扱い。
    といっても、あまり意識しなくていいのかな?
    値段もUSBメモリとよりちょっと高いだけ。
    ただ、大きさが。。結構大きいのかな。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 2

鷲羽

はじめまして、おじゃまします。
Kinectはパソコンでの使用も許可(フリーソース)とかだったようで
PCにつなげるとモーションキャプチャーとして利用することもできるんですよ。
高価なモーションキャプチャー機材がKinectでできるんですからいい時代になったものです。
MMDなんかも対応してかなりすごいデバイスになってます。
by 鷲羽 (2011-06-15 22:44) 

あんきょ

☆鷲羽さん☆
確かに、Kinectは機能からすると安いですね。
モーションキャプチャなんて、ソフト開発や研究などでしか使わないものだと思っていました。
調べたらOpenNIでWindows,Mac,Linuxのドライバが供給されているんですね。kinectがこんな事になってるなんて知りませんでした。将来、楽しみです。
by あんきょ (2011-06-16 18:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。