So-net無料ブログ作成

【Ubuntu 9.10 & 10.04】 ATI (fglrx 8.753) ドライバ インストール 「この前と同じ問題が・・・」 [ubuntu]

7/26にATI ドライバ10.7 (fglrx-8.753)が公開されたのでUbuntu 9.10 と10.04で入れてみました。

今回のアップデートでは

・Ubuntu 10.04 production support

・ATI Eyefinity support

とリリースノートに書いてありました。

それで、ATI Eyefinity ってなんだろう?と思って調べたら、6画面同時表示技術らしいです。6つもディスプレイ置く場所ないし、金もない。。

実際のインストールですが、パッケージ作成やインストール作業は問題なくできます。ただ、以前のバージョンに上書きインストールすると、「 【Ubuntu 9.10】 ATI (fglrx 8.741) ドライバ Catalyst 10.6 インストール. 今回はパッケージ作れたけど・・・」と全く同様の現象が発生しました。

下図は10.7を入れたのに、10.5と表示されてしまってます。(これはUbuntu 10.04のスクリーンショットで、1つ前のバージョンの10.6は入れてないので、10.5が表示されたのだと思います。)

SS-ATICCC-001.jpg

そこで、今回は下記の手順をやったら簡単に直りました。

1) リカバリーモードで立ち上げる。

2)  ログイン後、

 sudo rm /etc/ati/amdpcsdb

 と端末から入力。

3) 通常モードで起動。

これで下図のように正常に表示されるようになりました。

SS-ATICCC002.png

ただ、なぜかフォントが変わってしまった・・原因不明。

今回は10.04でも試しましたが、10.04は普段xf86-video-atiのドライバをKMSで使用しているので、すぐにアンインストールしました。

 ←水に濡らして使う冷却スカーフ

   水に濡らして首に巻くと冷たく感じるという商品
   この前の日曜日にヨット乗ったら暑くて・・・
   試しに使ってみようかな。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。