So-net無料ブログ作成

【Vista】 Windows Update 失敗 エラー: コード 780 [windows]

※この記事に記述したトラブルは、恐らく私だけ(もしくは極限られた人のみ)の問題だと思います。
※なので、記述してある対処方法?は 特殊であって、一般的な対処方ではないです。

最近Ubuntuの記事ばかり書いてますが、Windowsも使ってます。

それで、今日Windows Update があったので実施したら・・・

エラー: コード 780 (/||| ̄▽)/ゲッ!!!

update-failure.JPG

PCを買い替えてVista使い始めてから、Windows Updateに失敗したのは多分初めて。

失敗したのはOffice Live add-in 1.5

これは、OfficeをWindows Live Workspaceで使用するためのadd-inと思うのですが・・・ちゃんと調べてません。

それで上図の「このエラーに関するヘルプの詳細」をクリックしたら、 下記のURLに跳びました

http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-vista/Windows-Update-error-780

そこを見るとSQL serverの問題でログを見る様に書いてあるのですが・・・Visual Studio 2008 express editionが入っていてログが上記URLで説明された場所に無い。。

それでVisual Studioを再インストールすれば直るかな??と思って、マイクロソフトのページに行ったらVisural Studio 2010 express editionになってた。。それで、ダウンロードしてインストールしても、直らない。。

今度は、イベント ビューア でエラー残してないか覗いてみたら・・・

「Windows Live サインイン アシスタント -- エラー 1920」と書かれている。。

そこで、今度はMessengerを再インストールしてみる事に。。ちょうど、いくつかメールとかメッセンジャーがアップデートされてたので良い機会でした。

インストールもうまく行ったので、これで・・と思ったのですが・・それでもダメ。ほとんど諦めの状態。。

ただ、もう1つエラーイベントがあってSearchがエラーを出してました。こっちも気になったので調べたら、昔書いた記事、

Adobe Reader 9.3 がインストールできない。(無理やり入れた)

と同様にC:\ProgramData\Micosoft\Search以下のフォルダのアクセス権がめちゃくちゃ。

σ(-_-)ワタシのPCは半年以上前からC:\ProgramDataのアクセス権がめちゃくちゃな状態に・・・何時、なぜ、なったのかは全く不明です。

これを適当に直して、C:\ProgramData以下のフォルダのアクセス権も出来る限り直したら、とりあえずSearchのエラーログは消えました。(後でみたら、Searchが今度は全く別のエラー吐いてました)

まさか、これでインストールできるはずは無いよな。。と思いつつ

プチ(。・・)σ【更新の適応】

「インストールに成功しました。」

Σ(- -ノ)ノ エェ!? できちゃった。 多分、インストーラーがC:\ProgramDataの下を使ってたのでしょうね。 

クリーンインストールしないとダメだよな~・・・でも、σ(-_-)ワタシのことだから面倒くさくてやらない可能性大。

 ← Windows 7 Professional 64bit アップグレード版

   これだと、クリーンインストールは難しい。(出来ない事ないらしいが・・)
   64bit版を購入するなら、professionalの方がいいと思ってる。
   認識メモリがHome Premiumの方は16Gまでだが、
   Professionalなら192Gまで認識できる。

   http://msdn.microsoft.com/en-us/library/aa366778%28VS.85%29.aspx

   こんなこと、判断材料にしないか・・・それよりxp-modeかな。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。