So-net無料ブログ作成

【Ubuntu 9.10】ATIグラフィックドライバ 10.4(fglrx 8.723) インストール またパッケージ作れない・・・ [ubuntu]

ATIのグラフィックドライバがCatalyst 10.4 (fglrx 8.723)にバージョンアップされたので、早速入れてみました。

手順はいつものように、下記のホームページに従って入れたのですが。。。

http://wiki.cchtml.com/index.php/Ubuntu_Jaunty_Installation_Guide

./ati-driver-installer-10-4-x86.x86_64.run --buildpkg Ubuntu/karmic とするとエラーが出て、またパッケージが作れない。。  つД`)・゜・。・゜゜・*:.。

今回は、下記のエラー。

dh_installmime -pfglrx-amdcccle
execstack -c debian/fglrx-amdcccle/usr/lib/bin/amdcccle
execstack: cannot open "debian/fglrx-amdcccle/usr/lib/bin/amdcccle": No such file or directory
make: *** [binary-install/fglrx-amdcccle] Error 1
dpkg-buildpackage: error: fakeroot debian/rules binary gave error exit status 2

よく見ると、なんか青字のところおかしい。/usr/lib/bin なんてディレクトリ普通は無いよな~

ということで、またも

 ./ati-driver-installer-10-4-x86.x86_64.run --extract foo

で展開してみました。下記を入力すると、

cat  foo/packages/Ubuntu/dists/karmic/rules

最後の行が、

execstack -c debian/$(PKG_control)/$(DRIDIR)/bin/amdcccle

となっている。ちなみに、rulesの20行目にDRIDIR=usr/lib と記述してあるので、そりゃ~/usr/lib/binとなります。そこで、エディタgeditで

gedit foo/packages/Ubuntu/dists/karmic/rules

として開いて、最後の行を

execstack -c debian/$(PKG_control)/usr/bin/amdcccle

と書き直しました。これでパッケージは作れたのですが。。。インストールしてみたらCatalyst Control Centerが管理者モードで開けませんでした。

"amdxdg-su が子プロセスを開けません。No such file or directryr ”みたいなダイアログが出る。要するにamdxdg-suが見つからない言われているのです。

(‾ー‾?).....??アレ?? 他にも問題??

もう一度、展開したファイルで下記を打ったら、

cat  foo/packages/Ubuntu/dists/karmic/fglrx-amdcccle.install.in

-----

debian/overrides/fglrx-amdcccle usr/share/lintian/overrides
usr/share/icons/*.xpm usr/share/pixmaps
usr/share/ati usr/share
usr/share/applications usr/share
usr/X11R6/bin/* #DRIDIR#/bin
arch/#ARCH#/usr/X11R6/bin/amdcccle usr/bin

-----

(‾0‾;アッ こっちもおかしい。。

#DRIDIR# はusr/libで定義してると思うから。。/usr/lib/binになるのでは。。。(ちなみに、展開時にはamdxdg-suは foo/common/usr/X11R6/binにあります。)

ひょっとして、と思ってcd /usr/lib/bin と打ったらありました。こんな所、PATHは通ってないし・・・

そこで、geditで

gedit  foo/packages/Ubuntu/dists/karmic/fglrx-amdcccle.install.in

として、

------

debian/overrides/fglrx-amdcccle usr/share/lintian/overrides
usr/share/icons/*.xpm usr/share/pixmaps
usr/share/ati usr/share
usr/share/applications usr/share
usr/X11R6/bin/* usr/bin
arch/#ARCH#/usr/X11R6/bin/amdcccle usr/bin

-----

と書き直して、再度パッケージを作りました。

今度はCatalyst Control Centerも管理者モードで開けるようになって、ちゃんと動いているようです。

ちなみに、2つ目の問題は10.3も同じ記述なので、上手く動かなかったはずなのですが、管理者モードで起動しなかったのか分かりませんでした。

それと、前回の libfglrx_gamma.so.1 が無かった問題はrulesに追加記述してありました。

10.2, 10.3共にシンボリックリンクが無くてパッケージが作れないはずで、今回もできないのでATIユーザーはみんな困ってないのかな??

困ってるのσ(・・*)アタシだけ??

 ←以前PCショップでこれと同じようなケースを見ました。
    多分同じシリーズ。

   値段が高いだけあって、細かい所まで工夫されてる。
   良いケース欲しいな~、でも貧乏で買えない。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。