So-net無料ブログ作成

【Ubuntu 12.10 64bit】Oracle Java 7 をPPAでインストール。 --- Java 8 (b64)のインストーラーもあった。 [windows]

Ubuntu 12.10(quantal)にOracle Java 7 (SDK) をインストールしました。

SS-java-install-q001.jpg

やり方は、以前記述した『【Ubuntu】JAVA 7 (JDK 1.7.0) をPPAからインストールする方法』とまったく一緒。

元ネタは、下記のWebUPD8さんのサイト。(いつもお世話になってます。m(._.*)mペコッ)

http://www.webupd8.org/2012/01/install-oracle-java-jdk-7-in-ubuntu-via.html

インストール方法だけ抜き出すと。端末から下記のコマンドです。

sudo add-apt-repository ppa:webupd8team/java
sudo apt-get update
sudo apt-get install oracle-jdk7-installer

これだけなら記事にしないのですが・・・

実は事前にLaunchpadのWebUPD8さんのPPA(下記のURL)を確認しにいったら。。。

https://launchpad.net/~webupd8team/+archive/java?field.series_filter=quantal

SS-java-install-q002.jpg

Java 8 のインストーラー??

私は、初めてJava 8 があることを知ったので、どこにあるのか調べてみたら下記。

http://jdk8.java.net/

2012/11/12現在、JDK 8 build b64というバージョンでした。

リリーススケジュールは下記。

http://openjdk.java.net/projects/jdk8/

今のところ、公開は2013/9/9のようです。まだ、かなり先です。あまりに先のリリースなので、インストールするのは辞めました。

ちなみに、Windows版やMac版もあります。入れる人いるのかな??

 

 ←コアヒートスリム

    最近、寒くなりました。
    家には左の1世代前のDH-911Rがあります。
    こちらも人気のようで、価格.com No.2(2012/11/12現在)のようです。
    昔の電気ストーブとは、暖かさの質が違って、
    突き刺さるような熱さではありません。
    といっても、私以外の家族が使っているので
    私自身はあまり恩恵に預かっていません。

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
メッセージを送る