So-net無料ブログ作成
検索選択

【Ubuntu 12.10 64bit】 プリンタードライバーのインストール&設定 -- (環境はブラザー DCP-J925Nをネットワーク接続) [ubuntu]

今回はUbuntu 12.10(quantal) 64bit版にプリンターのドライバーを入れて、設定しました。

プリンターはBrotherのDCP-J925Nをネットワーク接続しています。

では、その手順です。

 

<ネットワークの設定 >

ネットワーク上のプリンターのIPアドレスを調べておいてください。

ちなみに、ネットワークでプリンター接続している場合は、プリンターのアドレスをDHCP払出ではなくて固定にした方がよいです。

そうでないと、特にスキャナーの設定際にIPアドレスを指定するので、プリンターのアドレスがコロコロかわると面倒です。

 

< ドライバーのダウンロード >

DCP-J925Nは比較的新しいのか、ドライバーをBrotherのページからダウンロードする必要があります。

下記のページに行って少し下にスクロールすると、プリンターリストがあるので使用しているプリンターの型番をクリックすると、 プリンタードライバーのダウンロードリンクに飛びます。

http://solutions.brother.co.jp/support/os/linux/lpr_printer/driver.html

そこから、LPD/LPRng 用ドライバーとCUPS用ドライバーのdebパッケージを持ってきます。


 

< ドライバーのインストール >

基本的にはBrotherの下記のページに書いてある通りです。

http://solutions.brother.co.jp/support/os/linux/cups_printer/install_11.html

まずは、端末を開きます。

1) /var/spool/lpdがあるか確認

もしなかった場合は下記で作成。

sudo mkdir /var/spool/lpd

2) AppArmorの設定

sudo apt-get install apparmor-utils

sudo aa-complain

3) 64bitの場合、32bitライブラリーを入れる。

sudo apt-get install ia32-libs lib32stdc++6

4) /usr/lib/cups/filter があるか確認。

おそらくあります。なければ下記で作成。

sudo mkdir -p /usr/lib/cups/filter

5) ドライバーのインストール。

cd /* ドライバーの保存Path */

dpkg -i --force-all dcpj925nlpr-3.0.0-1.i386.deb

dpkg -i --force-all dcpj925ncupswrapper-3.0.0-1.i386.deb

※上記はDCP-J925Nの場合。

6) プリンターの追加

Brotherのページの説明ではブラウザのCUPSページにアクセスするように記述してありますが、別の方法でやりました。

6-1) システム設定を立ち上げて、プリンターをクリックする。

SS-quantal-printer-001.jpg

6-2) 出てきた画面で追加ボタンを押す。

SS-quantal-printer-002.jpg

※ただ、ここでUSB接続のBrotherのプリンターがあるかもしれません。USB接続ならそのまま使えるはずです。私はネットワーク接続だったので、USB接続のプリンターは消してしまいました。

6-3) 下図のネットワークプリンターの左側にある三角▼印を押すと展開するので、該当のプリンターを選んでください。

SS-quantal-printer-012.jpg

ここで、ホスト名のところは自動検出しているようなので、書き換えなくても大丈夫だとおもったのですが、それでは上手くいきませんでした。ですので上図右側のホスト名の所に、初めに調べておいたプリンターのIPアドレスをいれます。(スクリーンショットではxxxになっていますが、具体的なプリンターのIPアドレス値を入れてください。)

その後、進むを押してください。

6-4) ドライバーの選択。

まず、下図がでて、Brotherを選ぶと・・・

SS-quantal-printer-010.jpg

下図がでます。

SS-quantal-printer-009.jpg

ここで、インストールしておいた「DCP-J925N CUPS」と言うのが左側の欄にあるはずなので選んで、その場合、右側のは1つだけなので選んで進むを押します。

要するに、ここで使っているプリンターのドライバーが見つかればよいわけです。

6-7) プリンター名設定

好きなようにプリンター名とか設定して、後は 「適応」をおせば設定は完了。

SS-quantal-printer-011.jpg

7) テストプリント

おそらく6)の手順が終わるとテストプリントするか聞かれるはずですので、プリントしてみてください。

接続が正常なら下図のようなテストプリントが印刷されます。

Scanner-test001.jpg

以上です。

プリンターを自動的に見つけておきながら、印刷時には繋がらなくてIPアドレスを入れることになりましたが、原因はまだ分かっていません。

< 関連記事 >

スキャナーの設定

【Ubuntu 12.10 64bit】 スキャナドライバーのインストール&設定 -- (環境はブラザー DCP-J925Nをネットワーク接続)

 

 ←Webカメラ(C920)

    Webカメラの値段の相場を調べていたら、
    画素数に比例すると思っていたら、値段に規則性がないのに
    驚きました。
    左のは値段は高いけど、結構人気があるみたいです。
    ただ、Webカメラのオートフォーカスって使い道によっては良くないと
    書いてあるレビューをいくつか見かけました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。