So-net無料ブログ作成

【Ubuntu,Windows】Firefox 12.0. リリース -- ユーザアカウント制御(UAC) の問い合わせが無くなった [ubuntu]

2012/4/24に予定通りFirefox 12.0がリリースされました。

http://mozilla.jp/firefox/

SS-firefox12-001.JPG

リリースノートは下記。

http://mozilla.jp/firefox/12.0/releasenotes/

リリースノートを読むと目立った違いは、Windows で更新時に毎回確認画面 (ユーザアカウント制御、UAC) が表示されなくなったことくらいかな。

ただ、この機能は下記のサイレントアップデートの一環なのかな??

https://wiki.mozilla.org/Silent_Update

今回はあまり変更なくて、予定ではFirefox 13も今回より少し多いくらいの機能(Home tab)の変更のようですが、Firefox 14はかなり変更あるみたいです。 あくまで予定なのでどうだか分りませんが、下記の機能が予定通り入るればかなり変わると思います。

https://wiki.mozilla.org/Windows8

https://wiki.mozilla.org/Firefox/Features/URL_Autocomplete

https://wiki.mozilla.org/Web_Apps_integration

https://wiki.mozilla.org/User:P.A./Panel-based_Download_Manager

ちなみに最後のパネルベースダウンロードマネジャーは既に14.0a1 Nightlyで入ってました。

それと、この記事を書いた時はUbuntuではビルドを開始してませんでした。

 

 ←プリンタCanon MG3130

    プリンターって今いくらぐらいするのかな?
    と思ってみてたら、これほぼ6000円(4/25現在)で
    買える。紙給カセットが無いから売れないのかな??
    それでも、この値段は開発した人とか、かわいそう・・・
    消費者は嬉しいけど。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
メッセージを送る