So-net無料ブログ作成
検索選択

【Ubuntu】Virtualbox 4.1.6 リリース [ubuntu]

2011/11/4に(日本は5日になっていました)、Virtualbox 4.1.6がリリースされました。

SS-vbox416-004.JPG

上記はHost:Vista ,Guest:Ubuntu 11.10(Oneirc)で、Unity, Gnome-Shell ともに動きます。

ダウンロードリンクは下記です。

https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads

ChangeLog(変更点)は下記です。

https://www.virtualbox.org/wiki/Changelog

変更点の中で私が気になったのは、下記の2つです。

1)Main: fixed incorrect framebuffer information after leaving the fullscreen mode with X11 guests, this lead to a scrambled preview window in the GUI for example 

2)Linux Additions: install the DRI driver correctly on Ubuntu 11.10 guests

1)の方ですが、フルスクリーンから復帰したあとのframebuffer情報が正しくないのを直したと書いてあります。framebufferは、起動時くらいしか使用しないし、他はtty1とかのコンソールくらいです。

そこでVirtualbox 4.1.4(つまりアップデートする前)で、Hostキー+L を2度押して、一旦フルスクリーンにして戻って、それからCtrl + Alt + F1でtty1に移動してみました。その時の画面が下図。

あらまノ(´д`*) 画面がおかしい。

SS-vbox416-001.JPG

今度はアップデートした後(Virtualbox 4.1.6)で同様の事をしてみました。その時の画面が下図。

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ちゃんと動いてる。

SS-vbox416-003.JPG

たぶん、この現象の事を直したと言ってるのだと思います。

2) の方ですが、GuestのUbuntu 11.10(Oneiric)上でdriドライバを正しくインストールできるようにしたと書いてあります。

私はアップデートする時まで気が付かなかったのですが、Virtualbox 4.1.4を使っていた時にGuest additions4.1.2を使用していました。dmesgの[drm]の項目を見ましたが、アップデート前とアップデート後ではほぼ一緒です。

それに、virtualbox上のUbuntu 11.10(Oneiric)はvirtualbox 4.0.8の時から入れっぱなしで、その頃はまともに対応していなのは承知で使用していたので、guest additionsがまともに入らなかったことはよく覚えていないです。ただ、一度あったような・・・(Guest Additionsがまともに入らないことは、他のバージョンのUbuntu でも結構あったので、記憶があやふやです)

というわけで、確認できずです。それでも、Ubuntu 11.10にGuest Additionsが上手くインストールできないなら、Virtualbox 4.1.6を試してみるのが良いと思います。

 

 ←2.5inch HDDドライブケース

   このドライブケースちょっと特殊で
   CDのイメージをISO形式で保存すると
   それをBIOSレベルで光学ドライブとして
   認識できるみたい。
   詳しくは下記を見て下さい。
   http://www.zalman.com/jpn/product/storages/ZM-VE200.asp


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
メッセージを送る