So-net無料ブログ作成

【Ubuntu 11.04&11.10】Google+ Unity用ランチャー (Google+が2011/9/20)から一般公開) [ubuntu]

Google+ が2011/9/20に一般公開されました。

ブラウザでgoogleの検索ページにアクセスすると下図のようになっています。

SS-google-plus-001.JPG

それで、Google+自体の使い方は他のサイト様に任せるとして、Unityのランチャーの記事がOMG!Ubuntuにあったので紹介します。

http://www.omgubuntu.co.uk/2011/07/google-unity-launcher/

これを日本語化ししてインストールしたのが下図。※Sparksはなんて訳していいのか分らなかったです。

SS-google-plus-002.JPG

 

<< やり方 >>

1) ダウンロード

適当なディレクトリで下記のコマンドを入力します。

wget http://dl.dropbox.com/u/3000127/google%2B.desktop

wget http://dl.dropbox.com/u/3000127/google%2B1.png

 

2) 日本語化

vi google+.desktop としてエディタで編集します。

=======

[Desktop Entry]
Version=1.0
Name=Google+
Comment=Google+ in Unity
Exec=xdg-open 'https://plus.google.com'
Terminal=false
X-MultipleArgs=false
Type=Application
Icon=google+1.png
Categories=Network;WebBrowser;
X-Ayatana-Desktop-Shortcuts=Stream;Circles;Notifications;Sparks;Photos;Hangouts;Profile
[Stream Shortcut Group]
Name=Google+ Stream
Name[ja]=Google+ ホーム
Exec=xdg-open 'https://plus.google.com'
OnlyShowIn=Unity
[Notifications Shortcut Group]
Name=Google+ Notifications
Name[ja]=Google+ お知らせ
Exec=xdg-open 'https://plus.google.com/notifications/all'
OnlyShowIn=Unity
[Circles Shortcut Group]
Name=Google+ Circles
Name[ja]=Google+ サークル
Exec=xdg-open 'https://plus.google.com/circles'
OnlyShowIn=Unity
[Sparks Shortcut Group]
Name=Google+ Sparks
Name[ja]=Google+ Sparks
Exec=xdg-open 'https://plus.google.com/sparks'
OnlyShowIn=Unity
[Photos Shortcut Group]
Name=Google+ Photos
Name[ja]=Google+ 写真
Exec=xdg-open 'https://plus.google.com/photos'
OnlyShowIn=Unity
[Hangouts Shortcut Group]
Name=Google+ Hangouts
Name[ja]=Google+ ビデオチャット
Exec=xdg-open 'https://plus.google.com/hangouts'
OnlyShowIn=Unity
[Profile Shortcut Group]
Name=Google+ Profile
Name[ja]=Google+ プロフィール
Exec=xdg-open 'https://plus.google.com/me'
OnlyShowIn=Unity

=============

上記の青字の部分を付け足します。それと緑字のOnlyShowIn=Unity の部分ですが、元はTargetEnvironment=Unityとなっていると思います。 どちらでも動きます。ただ、Freedesktop.orgのDesktop entry仕様に定義されている方がよいかな?と思って直しています。

それでセーブします。

3) インストール

mv google+.desktop ~/.local/share/applications/

sudo cp google+1.png /usr/share/pixmaps/

cd /.local/share/applications

nautilus .  #コマンドの後に空白空けてドットは必要(カレントの意味)

そうすると下図のようにnautilusファイルマネージャーが立ち上がるので、google+.desktopファイルをUnityランチャー上にドラック&ドロップします。

SS-google-plus-004.JPG

これでインストール完了。

ただ、ビデオチャット(hangouts)をやろうとするとプラグインが必要です。下記からダウンロードして下さい。

http://www.google.com/chat/video?hl=ja

SS-google-plus-003.JPG

Ubuntu の場合、debパッケージを選べばよいと思います。ただ、Firefox7 (Virtualbox上のUbuntu 11.10)という環境でやったら、プラグインがクラッシュしてしまいました。

そもそも私はWebカメラを持っていないのでテスト出来ないのです。

 

 ←Web カメラ

    こんなに安くなってるんですね。
    Ubuntuで使えるかどうかは下記のサイトが
    参考になるかも・・・
    https://wiki.ubuntu.com/SkypeWebCams 
    スカイプで動くかのリストですが、スカイプで動けば
    他のソフトでも動く可能性は大きいのでは??
    特にuvcvideoのドライバーで動くのが良いかもしれません。
    私は持っていないので、購入するとしたらこの事を基準に
    ネット上を調べまくるしかないです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
メッセージを送る