So-net無料ブログ作成

【Vista】Windows エクスペリエンス インデックス値の変更 [windows]

ネット上をふらふらしていたら、下記の記事を見つけました。

http://www.howtogeek.com/71500/stupid-geek-tricks-hacking-the-windows-experience-index/

上記記事はWindows 7のエクスペリエンスインデックス値をハックして変更してしまうというものです。なんの役に立つか分りませんが。。。 だからタイトルにstupid(愚かな)と入ってるのかな??

記事はWindows 7が対象ですがVistaで出来るかやってみました。

下記は私のPCの本来のエクスペリエンスインデックス値です。

SS-win-index-004.JPG

やり方は、C:\windows\Preformance\WinSAT\DataStoreのフォルダ内の「<日付><時刻> Assessment (Formal).WinSAT.xml」の最新時刻のものを編集します。

SS-win-index-001.JPG

このファイルはUTF-16で改行コードがWindowsの「CR+LF」ではなくてLinuxとかのLFのみです。ですのでTeraTermなどを使用して開きます。エディタは「管理者で実行」で起動します。

SS-win-index-005.JPG

上図の青で反転した部分(<WinSPR> ~ </WinSPR>の間の記述)の値を編集します。例えば下記にします。

SS-win-index-002.JPG

<SystemScore> 基本スコア
<MemoryScore> メモリ(RAM)スコア
<CpuScore> プロセッサスコア
<GraphicsScore> グラフィックスコア
<GamingScore> ゲーム用グラフィックススコア
<DiskScore> プライマリハードディスクスコア

Vistaの場合は、値は5.9までです。

すると・・・

SS-win-index-003.JPG

となります。

戻し方は、編集したファイルを削除して、再度エクスペリエンスインデックスの更新をして下さい。

この作業自体はお遊びなのですが、この「<日付><時刻> Assessment (Formal).WinSAT.xml」というファイルには色々な情報が入っています。

例えば下記の部分。

SS-win-index-006.JPG

色を変えた部分にグラフィックカードの情報が載ってます。その上に<Width>1920</Width><Height>1080</Height>とあります。これはディスプレイのサイズです。その他にもCPUの情報(Model, Familyなど)もあります。

この情報をみれば、大体どんなPCかは分ります。

 ←無線LAN USBアダプタ(ぷちえゔぁ)

    これ、ぷちえゔぁのレイとアスカ付き。
    これ以外にも、ワンピース、リラックマなどの
    バージョンがあります。
    これでも、「XLink Kai」の公式推奨品・・・
    キャップが他のコネクタの邪魔しそう。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
メッセージを送る