So-net無料ブログ作成

【Ubuntu】Ubuntu One (Dropboxとほぼ同じ機能のソフト)のWindows クライアント(Beta版)をインストールしてみました。 [ubuntu]

UbuntuにはUbuntu OneというDropboxとほぼ同等な機能を持ったソフトがあります。(知っている人は多いと思いますが・・・)

いつ見つけたかは思い出せないのですが、Ubuntu One のWindows版クライアント(Betaバージョン)を見つけたので、Windows Vistaに入れてみました。

まず、Ubuntu Oneのアカウントを取得する必要があります。これはUbuntuからやった方が楽です。というより、Windows版のクライアントにはアカウントを取得する機能がありません。

それとWindows版はファイルのシンクロのみです。私にはこれだけで十分ですが・・・

 

<< インストール方法 >>

インストール方法とセットアップ方法は下記に記述してあります。

https://wiki.ubuntu.com/UbuntuOne/Tutorials/Windows

英語なので、一応私がやった手順を記述しておきます。

 

1) ダウンロード

下記のURLに行きます。

https://wiki.ubuntu.com/UbuntuOne/Windows

ここに、記事の最初の方に下記のURLが記述してあるので、クリックしてダウンロードします。

https://one.ubuntu.com/windows/beta

※上記URLを押してもダウンロードできると思いますが、Beta版からRTM版になったりしたら変わるかもしれません。

 

2) インストール

ダウンロードしたUbuntuOne-1-0-xxx-xxxx.msi をダブルクリックします。

SS-ubuntuone-win-001.JPG

あとはNextを押して行けば、最後に下図になって「Finish」を押せばインストール自体は終了です。

SS-ubuntuone-win-002.JPG

 

3) セットアップ

タスクトレイの所にUbuntuのロゴに雲が付いたアイコンがあるので右クリックします。

SS-ubuntuone-win-003.JPG

そして、「Add this computer」をクリックします。

SS-ubuntuone-win-004.JPG

すると、IDとパスワードを入れる画面が出ます。(スクリーンショット取り忘れました。)

そこにUbuntu OneアカウントのIDとパスワードを入れます。そして、「Connect to Ubuntu One」を押します。上手くいくと下図がでます。

SS-ubuntuone-win-005.JPG

※上図では 0% used になってますが、実際には使用しています。バグかな~

一旦、上図の「Close」ボタンを押してウインドウを閉じます。

再び、タスクトレイのアイコンを右クリックすると下図のメニューに変わっているはずですので、「Synchronize Now」を選んで、シンクロさせます。

SS-ubuntuone-win-008.JPG

これで、セットアップは完了です。

 

4) シンクロの設定。

DropboxではファイルをDropboxフォルダに入れればすぐにシンクロしてくれますが、Windows版Ubuntu Oneの場合には、シンクロしたい時に上図の「Synchronize Now」を選びます。

ただ、これでは面倒なので上図の「Ubuntu One Preference」を選んで、[windows]タブを選びます。

SS-ubuntuone-win-007.JPG

ここのAuto syncにチェックを入れて、シンクロの間隔を分単位で設定することもできます。

Ubuntu上で動くUbuntu OneならDropboxと同様にいれた時にシンクロしてくれるのですが、何故かWindows版は違いました。また、Ubuntu同士なら複数のフォルダ(ディレクトリ)をシンクロ出来ますが、Windows版はUbuntu Oneフォルダだけです。

 

5) 使い方

Dropboxと基本的に一緒です。

タスクトレイのアイコンを右クリックして、「Open Synced Folders」を押せば下記のようにUbuntu Oneフォルダが開きます。

SS-ubuntuone-win-006.JPG

Ubuntu OneフォルダはC:\Users\<ユーザ名>\ドキュメント\Ubuntu One と作られます。これは今の所、変えられないみたいです。

ここのフォルダに入れて、シンクロさせればOKです。

 

6) バグ等に関して

ちょっと使ってみて、「Ubuntu One Preference」を押してもすぐにウインドウが開いてくれません。ちょっと根気強く(30秒くらい)待たないとダメでした。

それと、いきなり下記のタスクトレイのアイコンが回り続ける既知のバグの現象がでました。

https://bugs.launchpad.net/ubuntuone-windows-installer/+bug/680349

あと、1時間使って2度も落ちました。設定で何度もウインドウを開いたりしていた為、通常使用の時にはそんなに落ちないとは思いますが・・・

正直、使えるか使えないか微妙ですが、DropboxとUbuntu Oneで合計4G無料で使えるのは魅力です。それに片方が、メンテナンスなどで使えなくてももう片方で、という使い方もできます。

 

7) スマホ用

ちなみにiPhoneとAndroid用があります。ただし、月額約4$(1$=80円で320円)かかります。

 

 ←ネットワーク対応HDD(NAS) 2G

    これ、設定をすると外出先からもアクセス
    できるようになってる。DDNSの部分は
    バッファローがやってくれるみたい。
    レグザにも対応しています。
    もし、外出先からファイルを取り出したいなら
    こういうのもありかな。。
    今は外出先でPCいじることないので不要ですが。。。

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
メッセージを送る