So-net無料ブログ作成
検索選択

手回しラジオライト『人力発電1』(携帯充電機能付き)購入記 [日記]

少し前に、家族で「台風シーズンになるから、停電に備えて手回し型のラジオと携帯充電が欲しい」という話になりました。私の住んでいる所は海に近くて、台風が来ると塩害で停電する事が4,5年に1度くらいあります。

そこで、下記を購入。買った所は、AMAZON(下記の商品リンク)のアマゾンが発送するポケットオーディオのチョビットさんで購入しました。

AMAZONには、これとそっくりの製品がいくつかあって、「FMが受信できない」とか「写真に載ってる携帯充電プラグが付属していない」とかの評価があったので、正直に言って商品が到着するまで不安はありました。

2日後に無事届きました。それで届いたのが下図。

IMG_0766.jpg

それで中身は、下図が本体。

IMG_0768.jpg

下図が付属品。取り扱い説明書、保証書、携帯電話プラグ、携帯充電用コード。

IMG_0797.jpg

説明書はA4サイズ1枚の大きさで日本語です。もちろん、保証書も。

<< 本体について >>

まず、大きさですがタバコと並べて写真を撮ってみました。

IMG_0790.jpg

IMG_0788.jpg

上図の手に持つ所にあるのがソーラーパネルです。筺体はプラスチックです。

<< 充電について >>

充電は手回しですが、下図のようにレバーを起こして回すだけ。

IMG_0771.jpg

回すのはそんなに重くないのですが・・・3分間連続で回し続けろと言われると、ちょっとつらいです。ケーキとかのホイップを泡立てを手ですると疲れるのと同じ感じ。

ちょっと、取っ手が弱そうな感じがしますが・・・

<< ライトについて >>

私の感覚では、単1電池2つ入り位の懐中電灯と同じ感じ。下図がライトを照らしたところ。足元を照らすには十分だと思います。

IMG_0792.jpg

<< ラジオについて >>

ラジオですが、AMとFMでチューニングの感覚が全然違いました。

AMの方は、少々ずれても入ってきます。私の所はAMはほとんど局がないので、沢山局のある所は混信しないかな~と思ったくらいです。

それに比べてFMの方は、ちょっとずれると雑音を拾ってしまいます。合わせるのに微妙な加減が必要でした。気になったFMの周波数帯ですが、私の受信するFM局に80MHz以下の周波数の局があるのですが、ちゃんと入りました。

AM/FMどちらも私の所では感度は十分でした。これは、受信する地域やその時の環境によると思います。

下図はアンテナを立てたところ。

IMG_0780.jpg

それとラジオの音量は結構大きいです。ボリュームつまみを全部で10段階に分けると2段階位で十分な大きさでした。

<< 携帯の充電 >>

私の家族は、みんなAUです。ただ、WINとCDMA 1Xの2つの種類があるのですが、両方とも充電出来ました。

充電は、下図のように繋げてハンドルを回します。

IMG_0798.jpg

これ、ハンドルを回している時だけ充電します。(仕様みたいです)最初は (・・∂) アレ? って思いました。

<< その他の機能について >>

1) ソーラーパネルの上部にLEDが付いていて、赤く点滅します。

2) サイレンが鳴ります。(それなりに大きい音)

商品が届いて、初めの感想は以上です。あとは耐久性ですが、これは実際に時間が経ってみないと分りません。

台風で停電になった時の対処の為に購入したものです。台風が過ぎ去るまで、必要最低限の行動が出来て情報が得られればOKです。台風が弱くなって家から出られれば、一応下記が倉庫にあるので何とかなります。

Honda 発電機 EU9i エントリー の試運転

どちらも使わないで済むとよいのですが・・・

 ←寝袋(コールマン)

    これではないのですが、
    最近、近くのお店で寝袋を購入しました。
    これより、少し夏向きで、安いやつです。
    こちらは何かあった時の為ではなく
    ヨットレースに行くと、キャビンの中で寝る事が
    時々あるので、購入しました。最近、散財してるな~


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。