So-net無料ブログ作成

【Vista】Internet Explorer 9 (IE9) 日本語 正式(RTM)版 のリリース と インストール [windows]

今日(2011/4/26 火曜日) に、予定通りInternet Explorer 9 日本語 正式版がリリースされました。

0時を少し過ぎた頃に、IE9 RC版を立ち上げて、下記にアクセスしたら既に正式版のダウンロードページになってました。

http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/downloads/ie

時間まできっちりなんですね。

それでインストールですが、上記URLにアクセスしているうちに、IE9RCでアクセスした為か、最下段にアップデートの実行の通知バーが出ていました。

後は、通知バーに出た「実行」ボタンを押して、最後にPCの再起動を行うだけでした。

下図はインストール途中のスクリーンショットです。

SS-ie9-001.JPG

再起動した後に初めてIE9を立ち上げたスクリーンショットです。

SS-ie9-002.JPG

ちょっと使ってみた感想は、IE9 RC版とほとんど変わりません。ただ、YahooのトップページをIE9で立ち上げると25Mくらいしかメモリを消費しないので、少ないな~と思いました。 IE9 RCの時はもっとメモリを消費していたような記憶がありますが・・勘違いだったかな??

それから、IE9では通知バーに、"アドオンを無効にすることで、起動と閲覧の速度を上げます。"というメッセージがでます。(パフォーマンスアドバイザーという機能)IE9RC版の時は、一番時間が掛かっていたアドオンがMSNのツールバーであるBing ツールバーでした。ところが、IE9 正式版と同時にBingツールバーをインストールしてみたら、Bing ツールバーもいつの間にかアップデートされていてインターフェースが変わってました。パフォーマンスアドバイザーにも引っかからなくなりました。 (0.01秒になってました。)

ちなみに、このパフォーマンスアドバイザーの機能を無効にするには、グループポリシーに下記のキーを付け加えれば良いらしいのですが・・私のVistaのバージョンはグループポリシーエディタがサポート対象外です。なので試していません。

Windows Components\Internet Explorer\Disable add-on performance notifications

参考:

http://technet.microsoft.com/en-us/library/ff986259.aspx

私は、IE9をfirefoxで見れないページの時だけ使ってるので、特に無効にする必要なないかなと思ってます。

 

 ←450Mbps 無線LAN ルーター(左側)

    今日(2011/4/26)からアマゾンで
    発売開始だったのに、発売直後
    アマゾンは在庫なし。。

 ← 手のひらサイズ無線ルーター(右側)

     2011/4/28からアマゾンで
     発売開始予定。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。