So-net無料ブログ作成
検索選択

【Ubuntu 11.04】Nautilus やgeditなどのスクロールバー(オーバーレイタイプ)を古いタイプに戻す方法 [ubuntu]

Ubuntu 11.04 (Natty)になってNautilus(ファイルマネージャー)やgedit(エディタ)のスクロールバーオーバーレイタイプに変わりました。下図のように、マウスポインタをスクロールしたいウィンドウの右端(横にスクロールなら下の端)のちょっと他より色が濃い所に持っていかないと、コントロールするボタン?が表れてくれません。

SS-overlay-001.jpg

これ、正直慣れるまで使いにくいです。私はそこそこ慣れましたが、以前のスクロールバーがいい!という方がいると思います。

そこで、以前のスクロールバーに戻す方法は、端末を開いて、

echo "export LIBOVERLAY_SCROLLBAR=0" | sudo tee /etc/X11/Xsession.d/80overlayscrollbars

※上記は一行です。(ブログの都合、上折り返しが付いてます)

として、一度ログアウト&ログインすると下図のように以前のスクロールバーになります。

SS-overlay-002.jpg

ただ、この方法だと1台のPCを複数のユーザーで利用している場合、ユーザー全員が古いスクロールバーにに戻ります。

そこで、ある個人ユーザだけで適応したい場合は、端末から、

cd

vi .profile

としてエディタで~/.profileを開いて、最後の行に、

export LIBOVERLAY_SCROLLBAR=0

上記を付けたしてセーブします。

後はログアウト&ログイン(source .profileではダメ)をすれば適応されます。

元ネタ:

http://www.webupd8.org/2011/04/how-to-disable-overlay-scrollbars-in.html

 

 ←ポテチをつまんで食べる道具

    ボテチの手という商品名なのですが
    Amazonに行ったら、なんかテレビショッピング
    もどきの動画がありました。(ちょっと面白いです)
    レビュー見てるとポテチをつまむのに
    慣れるまで結構大変みたいです。
    これ、この前のカップヌードルを押さえる道具を
    探してたら見つけました。
    私はポテチをあまり食べないので無用かな~

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。