So-net無料ブログ作成
検索選択

【Ubuntu】高機能スクリーンショットツール Shutter [ubuntu]

今までUbuntuのスクリーンショットをブログに載せる場合、標準で付いてくるスクリーンショット取得ツールを使用していました。

標準で付いてくるのはセーブ形式がpngで、直接はブログに載せられないので、いちいちjpeg形式にGIMPとかで変換及び簡単な編集をしてから載せていました。

たまたま、ネット上をうろうろしていたらShutterというスクリーンショット取得ツールを発見したので、入れてみました。

本家URL:http://shutter-project.org/ 

インストールの仕方は端末から、下記のコマンドでできます。

sudo apt-get install shutter

それと、PPAもあって、下記のURLです。

https://launchpad.net/~shutter/+archive/ppa

私はPPAの方でUbuntu 11.04(natty)入れて、動作しました。

このツールの便利な所は、キャプチャした画像をjpeg形式やbmp形式で保存できること。(もちろんpng形式でも可能です) それと、簡単な編集もできることです。

まずは、初めに立ち上げたら、[編集]→[設定]を選んでセーブする形式やセーブディレクトリ、スクリーンショットと同時にセーブするか?などを設定しておいてください。

SS-shutter-004.jpg

その他にも、色々設定できますが、省略です。(私自身がそこまで今は使いこなして無いので・・・なんか、アップロードする機能まであります)

それで、メインウインドウのアイコンはマウスを乗せれば説明が出ますし、触っていれば、大体分かると思います。

下記はUnityのLaunchbarのスクリーンショットを取った所です。

SS-shutter-002.jpg

編集の方ですが、プライバシー保護のための網掛けとか、 ピクセル化とかが簡単にできます。それと下図のように丸で囲んだ連番を降っていく機能があります。

SS-shutter-003.jpg

ただ、ちょっとトリミングがやりにくいですが・・・それを除けば、ブログ用やホームページ用のスクリーンショット&編集ツールとしては便利だと思います。

 ← Web カメラ HD画質

     これだけ安いなら試しに購入してもいいかも
     でも、skypeやるわけではないし、
     知り合いに持ってる人もいないので
     使い道がない・・・

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
メッセージを送る