So-net無料ブログ作成
検索選択

【Ubuntu 12.04 alpha 1】ログインウインドウ(lightdm)で各ユーザーごとに背景が変化するようになったけど。。 [ubuntu]

Ubuntu 12.04のログインウインドウ(lightdm)で各ユーザー毎に背景が変化するようになったという記事がありました。

http://www.omgubuntu.co.uk/2012/01/lightdm-wallpaper-switching-lands-in-precise/

ところが、当分の間、どうやって設定するのか分りませんでした。

たまたま、下図の背景の所で右側の一覧の「壁紙」の中に入っているものを選んだら、変化するようになりました。

SS-lightdm-020-001.JPG

そこで、/usr/share/backgraundsの下に壁紙を置いて、/usr/share/gnome-background-properties/ubuntu-wallpapers.xmlを適当に書き直して(見れば記述パターンがはっきりしているので、比較的分りやすいと思います)、上図のように壁紙のところに表示するようにしました。

そしたら、下図のように表示するようになりました。

SS-lightdm-020-002.JPG

ところが、unity-greeter 0.2になった前後から、ログアウトや始めの起動でパスワードを入れる部分の右上のセッションを選ぶメニューアイコン(COG)がでません。一度下図のように、ゲストセッションに行き、

SS-lightdm-020-003.JPG

また、戻ると下図のようにちゃんとセッションメニューアイコン(COG)がでます。

SS-lightdm-020-004.JPG

私だけ?? Virtualbox上だけかな??

上記問題は置いておいて、背景の選択で「ピクチャー」とかから選ぶと、lightdmの背景はデフォルト(ゲストアカウントと同じ)背景になってしまいます。

何故かな~と思っていたら、下記のバグ報告がありました。

https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+source/unity-greeter/+bug/918934

これによると、「ピクチャー」から選んだ場合、~/.cache/gnome-control-center/backgrounds/が設定されるのですが、~/.cacheのパーミッションが700の為にlightdmが読みにいけないようです。

試しに~/.cache のパーミッションを調べたら・・・

SS-lightdm-020-007.JPG

確かにそうですね。

それで、上記バグ報告ではマニュアルで設定したら上手く動いたとも記述してあります。

そこで、dconf-editorを起動して、org -> gnome -> desktop -> background -> picture-urlにパーミッションが755となっているようなディレクトリの下のファイルを設定しました。

SS-lightdm-020-010.JPG

すると下図のように、lightdmの背景になりました。

SS-lightdm-020-009.JPG

というわけで、bug #918934が直ってくれないと自分の好きな背景を設定するのは簡単ではないです。

< 余談 >

それとunity-greeter 0.2になってから下図のようにパスワードのマスクが小さな丸になりました。

SS-lightdm-020-008.JPG

< さらに余談 >

ここで使っているテーマはIce Cream Sandwichというテーマです。これってAndroid 4.0のテーマなんですね。

http://www.omgubuntu.co.uk/2012/01/gnome-shell-ice-cream-sandwich-theme-is-all-kinds-of-delicious/

SS-lightdm-020-005.JPG

SS-lightdm-020-006.JPG

GTKテーマの方は、GTK 3.3.8に合わせる為にかなり修正しました。

 

 ←加湿器

   私の知っている人はいないが、
   最近、私の近所ではインフルエンザが流行ってるらしい。
   加湿するのが有効らしいですが、
   私だと、手入れを面倒くさがって、加湿器を
   ダメにしそう・・・


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る