So-net無料ブログ作成
検索選択

【Ubuntu 11.10】ATI(AMD) Catalyst ドライバ 11.8 (fglrx 8.881) リリース (Oneiric Alpha3では、まだダメ) [ubuntu]

2011/8/17にATI(AMD) Catalyst ドライバ 11.8 (fglrx 8.881) がリリースされました。

下記のURL左上の「Download Drivers」で製品の種類やOSを選べばダウンロードはできます。

http://support.amd.com/us/Pages/AMDSupportHub.aspx

リリースノートは下記なのですが、Linuxに関する記述はありません。

http://support.amd.com/us/kbarticles/Pages/AMDCatalyst118ReleaseNotes.aspx

ただ、Phoronixにに関連記事が載っていました。

http://www.phoronix.com/scan.php?page=news_item&px=OTgwOA

いくつか気になる文章がありました。

まず、「updated Ubuntu packaging scripts, and various bug-fixes. 」と書いてあります。Oneiricのdebian/postinst,perrmが直っていたので、このことではないかと思っています。

「Among the bug-fixes in Catalyst 11.8 is fixing 2D corruption when using Compiz with RandR 1.3 panning enabled, an X Server crash fix for Unity, blank displays when starting X with CrossFire enabled, and missing display properties for DisplayPort. 」という記述があります。

なので、UnityでXで落ちてしまう方、CrossFireを使用している方などは入れ替えて見る価値はあるかもしれません。

ただ、Oneiricの場合、やはり下記のバグがでてダメです。Catalyst 11.7の時からの現象ですが、Unityを使うと真っ暗になったり、点滅したり、Unityのランチャーも上部パネルも真っ黒でまともに出ません。(2011/8/19 Oneiric alpha3時点)

https://bugs.launchpad.net/ubuntu/oneiric/+source/nux/+bug/819144

まともに動いてくれないので、インストール方法は省略します。(バージョン名が違うだけで、インストールの仕方は以前と同じです。)早く直ってくれないかな~

---- 2011/8/28追記 ----

Ubuntuセッション(Unity+Compiz)では動くようになりました。

【Ubuntu 11.10】いつの間にかATI(AMD) Catalyst ドライバ 11.8 (fglrx 8.881) でUbuntuセッション(Unity+Compiz)が動くようになった。(Gnome Shellはまだダメ -- 2011/8/28現在)

---- 2011/6/28追記終わり ----

 

 ←灰皿(orz)

    この灰皿使ったら落ち込みそう・・・
    アマゾンで偶然見つけました。
    ウケ狙いの商品でしょうけど、
    意味が分からない人は普通の人です。
    分かる方はネットを頻繁に使ってる方です。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。