So-net無料ブログ作成
検索選択

兜クーラー(KABUTO SCKBT-1000)取り付け [コンピュータ全般]

『コンピュータからすごい音が!!《ファン故障》』と『14cm PCケースファン(フロント)共振対策』とファン交換をやってきたわけですが、ついでにCPUクーラーが心もとない・・・

Img_1896-03_380.jpg

そこで、CPUクーラーを交換することにすれば、先ほどの、『コンピュータからすごい音が!!《ファン故障》』と『14cm PCケースファン(フロント)共振対策』とPCを一度ばらすだけで、全て楽にできると思って交換決定!! ←これが身の破滅。

購入したのは、↓ これ。

で、取り付けが苦労しました。

まずもって、PCケースに入っている状態では取り付けられそうもない、なので私のPCケースはマザーボードベースが引き出せる形式なので、引き出して取り付けて見ました。

しかし、それでもうまく取り付けられず(力がうまく入らないし、マザーボードを痛めそう)とうとう、マザーをそっくりケースから外して取り付けました。さらにメモリーまで邪魔!というわけで、メモリーも外しました。

Img_1936_380.jpg

Img_1933_380.jpg

それで、何度か挑戦しているうちに気がつきました。一番押しにくいところから差していかないと後が大変。。でも、CUPクーラーを取り付けるには対角に取り付けていった方が良いだろうということで、上図の番号順に取り付けて、無事マザーには取り付け完了。

さらにこれからが大変だった。

マザーボードベースに取り付けてケースの後ろからマザーボードベースを入れようとしたら兜クーラーのファンが邪魔で入らない。

クーラーのファンを一度外して、マザーボードペースをケースに入れてからまたクーラーにファンを取り付け。後で思ったのですが、マザーボードベースをケースから出さずに、直接マザーボードを外せばよかった つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

今度は、一番上の写真を良く見るとCPUの左上にCPU用電源8pinコネクタが付いているのがわかるとい思いますが、・・・(コネクタ部分はわからなくても、電源ケーブルは見えると思います。)

このCPU用電源8pinコネクタが手が入らなくてなかなか押せない!!

なんとか押せました。組みあがったのがこれ

Img_1942_380.jpg

横から見ると、ATXのミドルタワーギリギリ。

Img_1943_700.jpg

これでも、まだ終わらない。純正クーラーの時にはCPUファン用の空気インテーク部品見たいのがついていたが、明らかに干渉するので取り外し。

Img_1901_380.jpg 

取り外した写真↓ でも12cmクーラーなのだからサイドパネルにはもっと空気の取り入れ口が欲しいな~

IMG_1944_380.jpg

これで、やっと完成!!

『コンピュータからすごい音が!!《ファン故障》』と『14cm PCケースファン(フロント)共振対策』とこの兜クーラー取り付けで9時間もかかってしまいました。(途中、ちょっとは休憩したけど・・)

いままで自作は何度かしてきたけど、これほど掛かったの始めて 
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

実は、このままPCの電源をONにするとCPU Fan Failureが出ます。

それは次回の『低速CPUファンのためにASUSのQ-Fan設定(ASUS P5Q)』をご覧ください。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。